• 欢迎光临中文版东方维基
  • 您目前还未登录,请点此登录后进行编辑。
    如果您还没有在东方维基注册,请点此注册
  • 如果您想要注册账号,请联络KyoriAsh或前往Discord频道以取得新账号

东风谷早苗

来自东方维基
跳转至: 导航搜索

基本设定

东风谷 早苗(東風谷 (こちや) 早苗 (さなえ) Kochiya Sanae
东风谷早苗
种族 人类、女神的后裔
能力 引发奇迹程度的能力
年龄 大概是少女年龄,差不多和灵梦魔理沙同岁。
职务 风祝巫女
所在地 守矢神社
关系
登场作品

早苗是一名人类,不过她还是某个神明的远代后裔,洩矢诹访子。她在守矢神社中的角色类似于巫女,但是依靠她继承到的力量早苗变得更象一位神明。当她和神奈子逐渐失去外面世界的人们的信仰时,这座神社真正的主人神奈子决定把神庙移至幻想乡——至少在那里妖怪还信仰着她们。

东方风神录的事件中早苗试图威胁博丽神社以确保守矢神社的地位,但她还不知道灵梦魔理沙这些人类有着何等强大的力量。作为对这些威胁的回应,早苗连同神奈子与诹访子被主角们顺利的击败了。然而,守矢神社的住民们却借此与她们的新邻居们达成了共识,并从此与妖怪之山上的其他原住民们一起和平的生活着。

东方星莲船中,根据所选的剧本故事,她被神奈子指示去退治妖怪作为训练她本身的能力,抑或是被诹访子指示去寻找宝船,基于此选项,她的附属子弹会变成蛇或者青蛙。

有趣事项

  • 早苗象征着“幼苗”,而“东风谷”这三个字中的“东”与“风”与“东方风神录”一致。
  • 由于早苗原设为从外面的世界进入幻想乡,因此在二次同人中有穿着学校制服的设定。
    在发售的特典中也穿上了水手服并有一脸黑掉的表情……
  • 由于在星莲船和非想天则中的表现,早苗被认为有大量关于高达机器人与动画的知识。
    • 其实也就是萝卜宅嘛……
  • 事实上,在现实生活中有个叫守屋早苗(守屋早苗 (もりやさなえ) Moriya Sanae)的人,是第78代守矢族人的族长。该族族人通常都会继承诹访大社的神职:神长官(神長官 (じんちょうかん) Jin Choukan)。根据神社中存在的族谱中,她是洩矢神(洩矢神 (もれやしん) Moreya Shin),洩矢族的第一个祖先的后裔。
  • 由于早苗和灵梦一样,穿着袖子可拆卸的巫女服,所以也可以说早苗是“腋巫女”,不过通常“腋巫女”是指灵梦,更多时候,早苗被称为“2P巫女”。就如大多数游戏一样:假如灵梦(第一玩家)输了以后,就由早苗(第二玩家)接管。有些人甚至还把灵梦和早苗与马里奥兄弟对比呢。
  • “早苗是个好姑娘”这段出自Happy Flame Time的一本同人志“木枯らし吹いても温い冬。”中。
  • 在星莲船中,早苗的一些对话表现出了她对于退治妖怪的兴趣。
  • 一些西方国家的东方迷注意到,早苗在星莲船里水平移动时的样子非常像超人.
  • 早苗在非想天则中的符卡“摩西的奇迹”(開海「モーゼの奇跡」)很像街机游戏街霸中中豪鬼的超必杀技“禊”。
  • 早苗的象征是五角星。
  • 酒量不好,在宴会中经常被灌醉。
  • 一直保留着从外界带来的手机等小物件,尽管已经无法使用。
  • 不被常识所束缚,也就是没有包带,所以不是平坦巫女。
    出自地灵殿中的台词“この幻想郷では常識に囚われてはいけないのですね!”(在这个幻想乡可不能按常理行事!)
  • 守矢神社中唯一的正常人类,要照顾两个父母的苦命女儿
  • 毒舌,腹黑,但奇怪的是个总受。
    光靠吐槽就能退治红魔馆的妖怪。

官方设定

东方风神录 - キャラ設定.txt

东风谷早苗  ○5面ボス 祀られる風の人間
  東風谷 早苗(こちや さなえ)
  Kotiya Sanae

  種族:人間
  職業:風祝
  能力:奇跡を起こす程度の能力

  一子相伝の秘術を持つ人間である。
  性格はいたって真面目で、自分の力に自信を持っている。時には過信
  しすぎる事もある。

  元々は、風の神様を祀る人間だったらしいのだが、秘密の多い秘術で
  雨や風を降らす奇跡を起こしているうちに、周りの人間は秘術を行う
  人間自体を信仰するようになっていった。

  つまり、風の神様が起こしていた奇跡を、いつの間にか人間が起こし
  ていると勘違いし始めたのだ。

  それにより、彼女ら秘術を扱う人間は人間でありながら信仰を集め、
  神と同等の扱いを受けるようになった。現人神である。

  早苗は幼い頃から、口伝でしか伝えられていない奇跡を呼ぶ秘術をマ
  スターしていた。子供でありながら奇跡を呼ぶ彼女は、多くの信仰を
  集められる――筈であった。

  しかし、外の世界は大きく様変わりしていた。神徳の多い神様でさえ
  信仰する人間が激減していた。当然、人間でありながら神となった現
  人神など、信仰する人間は殆ど存在しなかったのだ。


  早苗は別に信仰がなくても、普通の人間として生活できるから問題は
  なかったのだが、早苗が祀っている神様、神奈子はそうはいかなかった。

  神様は信仰を失うと力も失う。神徳も出せなくなる。
  それは神の死に等しい。

  神奈子は決断した。人間から信仰を集めるには限界がある。これから
  は妖怪の信仰を集める事も考えないといけない、と。

  早苗はその具体的な計画を聞き驚いた。我が国には昔から『幻想郷』
  という世界があった。その世界は今でもひっそりと存在しているのだ
  という。幻想郷では外の世界で失われた(幻想になった)物が集まる。
  つまり神への信仰も、幻想郷に移りつつあると考えられる。
  そこで神奈子は、幻想郷に神社ごと移動すると言うのである。人間の
  世界との決別であった。


  人間の世界との別れは恐怖であったが、それ以上に奇跡を起こす力を
  持っていた彼女にとって、奇跡の世界へ行く事は楽しみであった。

  彼女は幻想郷の人間を正直なめていた。唯一の博麗神社を脅せば幻想
  郷自体、自分達の思い通りになると考えていたのである。彼女は霊夢
  に脅しを入れに行き、そして今回のように逆に痛い目にあってしまっ
  たのだ。

  幻想郷に住む人間は、彼女が思う以上に厄介であり、そして力を持っ
  ている事を彼女は思い知らされた。

  ここでは、彼女は特別な存在ではない。
  現人神なんかではなく、ただの人間となっている事に気付いたのだ。
  これからは幻想郷の人間として普通に生きていくしかないのである。
 ○第5关头目 祭祀风的人类
  东风谷 早苗
  Kotiya Sanae

  种族:人类
  职业:风祝
  能力:引发奇迹程度的能力

  代代单传的拥有秘术的人类。
  性格上,总是非常认真,而且对自己的力量保持着自信。有时也会自信
  过头就是了。

  原本,是祭祀着风之神的人类的样子,但是在使用了秘密的秘术引发呼
  云唤雨的奇迹之后,周围的人们对施行秘术的人类也产生了信仰。

  也就是说,由风神大人引发的奇迹,不知何时开始,被错认为是由人类
  所引发的奇迹了。

  正因为如此,她们这些使用着秘术的人类,以人类之身收集了信仰,受
  到了和神同样的待遇。这正是现人神。

  早苗从小时候开始,便精通了仅由口授来传授的呼唤奇迹的秘术。身为
  小孩子,却可以呼唤奇迹的她,聚集了众多的信仰——原本应该是这样的。

  但是,外面的世界却早已大大的改变了。就连那些神德深厚的神们,信
  仰的人类都大幅度减少。当然,对于身为人类却成为神的现人神来说,
  信仰的人更是几乎没有。


  虽然早苗如果没有被信仰,作为普通的人类生活下去也应该没有问题的,
  但是被早苗所祭祀的神,神奈子却不能这么做。

  作为神来说,失去信仰便会失去力量。神德也会不能增加。
  这样的神,就等同于死亡。

  神奈子决定了。从人类那里收集信仰是有极限的。今后必须得考虑也从
  妖怪那里收集信仰了,她说。

  早苗听了具体的计划后大为吃惊。在我国,自古就存在一个名为『幻想
  乡
』的世界。那个世界的话,现在一定也存在于某个不为人知的地方吧。
  在那个世界里,充满了外面的世界已经失去(变成了幻想)的东西。也
  就是说,对于神的信仰,应该也进入了幻想乡才对。
  然后,神奈子说,要把神社移动到幻想乡之内。从此于人类的社会诀别了。


  虽然对离开人类的世界有些许害怕,不过对于可以引发奇迹的她来说,
  可以前往奇迹的世界是更为快乐的事情。

  她本质上是非常轻视幻想乡的人类的。就算是威胁幻想乡唯一的博丽神
  社
,也是为了幻想乡好,她如此肯定着自己的思考。然后她便去对灵梦
  进行了威胁,然后便像这次一样被打得很惨。

  住在幻想乡里的人类,对她来说意外的麻烦,而且她也发觉到了,并不
  只是她才拥有着力量。

  在那里,她不是什么特别的存在。
  她发觉自己在这里不是作为什么现人神,而是成为了一个普通的人类。
  之后也只有作为幻想乡的人,普通的生活下去了吧。


东方星莲船 - 手册

东风谷早苗  ○山の新人神様
  東風谷 早苗(こちや さなえ)
  Kotiya Sanae

  種族:人間
  能力:奇跡を起こす程度の能力

  妖怪の山にある守矢神社に住む巫女さん。妖怪退治は不慣れ。

  普段は神様と妖怪達に囲まれて暮している為、人間の話し相手が欲し
  いと思っているが、麓の人間は妖怪染みた人間ばかり。
  そのうち、自分のああなるのかと少しだけ心配している。
  でも、現人神と慕われただけあって妖怪にも劣らないが、少々惚けた
  所もある。

  神奈子に言われて妖怪退治の真似事をしてみたり……幻想郷に慣れよ
  うとしている。
 ○山上的新神明
  东风谷 早苗
  Kotiya Sanae

  种族:人类
  能力:能够引发奇迹程度的能力

  住在妖怪之山上的守矢神社的巫女。还不习惯惩治妖怪。

  平时生活在神明和妖怪们当中,希望能有人类的谈话对象,可惜山麓都
  是些跟妖怪混得很熟的人类。
  渐渐地,担心自己也会变成那个样子。
  不过,虽被崇敬为现人神而不输于妖怪,却也有呆呆的地方。

  听从于神奈子之命做做惩治妖怪的样子等等……想要习惯于幻想乡。


东方非想天则

东风谷早苗 祀られる風の人間
東風谷 早苗

幻想郷に来てから早二年経とうとしていた。
初めは異形なる者に対して畏怖から、まともに儀式も行えなかったが、
今ではすっかり馴染み、違和感なく通常の仕事を行う事が出来た。

もう、多少の事では驚かないと思っていた。
勿論、そう思ってしまったら必ず驚かされるのが幻想郷である。
そこが外の世界にはない幻想郷の長所であった。

彼女は、守矢神社から見える巨大な人影を見ていた。
人影は神社よりも遥かにでかい、彼女にとっての古典的な表現では
十階建ての高層ビル位はあるだろうか。

その人影は、彼女には昔アニメで見た巨大人型ロボットに見えた。

しかし、ロボットと言うには動きが滑らかすぎた。
まるで生きているかの様に動く人影は、時には山に望み、時には里を睨み
そして突然霧に包まれたあと、不気味なほど静かに消えた。

その事を神奈子に報告すると、それは「ブロッケンの妖怪」だと教えてくれた。
ブロッケンの妖怪とは、自分の影が霧に映り巨人に見える気象現象である。

実際何らかの気象現象かなんかであろう、
そう考えてしまう自分の思考回路が面白くなかった。
だから彼女は、あの影は里を襲う巨大ロボだと思う事にした。
そう考えると調査が楽しいからである。

そう、アレは決して霧に映った影などではない。
霧が出てきたのは人影が出た後だったし、
何より、ここは何が起こってもおかしくない場所、幻想郷なのだから。
祭祀风的人类

东风谷 早苗

来到幻想乡后,已经过去了两年。

最初因为畏惧面对妖魔鬼怪,早苗连仪式也无法专心实行。

而现在已完全习惯了幻想乡的生活,日常起居也不会有问题了。

已经觉得发生什么怪事都不会再感到惊讶了。

当然,如果会这么想的话被惊动的必定是幻想乡

这就是外面的世界所没有的特点。

她,在守矢神社看见了巨大的人影。人影远比神社巨大,用她古典式的表达就是

约有十层楼那么高。

那个人影,看起来跟她以前在动画中见过的巨大人型机器人很相似。

但是、虽说是机器人但动作却非常流畅。

行动宛如有生命似的人影、时而眺望山谷、时而目视村落

而后突然被浓雾包围、寂静而神秘地消失了。

将此事报告给神奈子后,却被告之那是「布劳甘现象」(译注:在山顶上背着太阳,自己的影子映现在云彩上而形成的光环。也说「ブロッケンの妖怪」)

所谓布劳甘现象,即是看见自己的影子映在雾中变为巨人的一种气象现象。

实际上到底是不是真的是气象现象呢,

这么想着自己的思路变得有趣起来。

那个影子里的本体是袭击而来的巨大机器人。

这么想着去调查也是一种乐趣。

对、那个绝对不是映照在雾里的影子。

浓雾也是在人影之后才出现的、

最重要的是、这里是发生什么都不奇怪的的地方、名为幻想乡。

东方神灵庙

{{设定引用 | image = Sanae Kochiya TD | text =  ○山の新人神様
  東風谷 早苗(こちや さなえ)
  Kochiya Sanae

  種族:人間
  能力:奇跡を起こす程度の能力

  妖怪の山にある守矢神社に住む巫女さん。妖怪退治は不慣れ。

  普段は神様と妖怪達に囲まれて暮している為、人間の話し相手が欲しいと思っているが、麓の人間は妖怪染みた人間ばかり。
  そのうち、自分のああなるのかと少しだけ心配している。
  でも、現人神と慕われただけあって妖怪にも劣らないが、少々惚けた所もある。

  神霊は神社にとって重要な霊。人間の信仰心を煽るにはこういった神霊を集める事が重要だと考えている。 | translation = 山上的新神

东风谷 早苗

种族:人类
能力:引发奇迹程度的能力

居住在妖怪山上的守矢神社中的巫女。她对退治妖怪并不是很习惯。成天和神祗和妖怪所相处的她希望结交一些人类朋友,但是在妖怪山脚下的“人类”们大多像妖怪一样。她为最终会成为他们中的一员的想法所困扰。就像博丽灵梦一样,早苗的力量能和妖怪媲美,但是她的脑筋似乎不是那么灵活。

信仰心对于早苗来说很重要。她认为当务之急激发人类的信仰心并收集他们。