魔理沙的魔法书/四季映姬·亚玛撒那度

GoMIllus-Shikieiki.jpg
第50-52页
< 星熊勇仪的符卡   魔理沙的魔法书   梅蒂欣·梅兰克莉的符卡 >
GoMSigil-Shikieiki.jpg
审判「十王审判」
審判「十王裁判」 审判「十王审判」
使用者    四季映姫・ヤマザナドゥ 使用者    四季映姬·亚玛撒那度
備考     死んだ後にまた見るのかねぇ 备考     死后没准还能看到
しつこさ   ★★★★★★ 难缠度    ★★★★★★
偶にしか見かけないスペルカード、というかそもそも、こいつは滅多に幻想郷に出てこないのでその所為でもある。 偶尔才得一见的咒符卡。不过话说又回来,这咒符卡少见也是因为这家伙不怎么在幻想乡出没吧。
十種類もの弾幕(実際には四系統に分けられるが)を順番に繰り広げられる。 十种弹幕(实际被分为四个系统)按顺序被展开。
至極パターン化された弾幕であり、地獄の体系的な部分が見受けられる。裁判がパターン化されているという事は、過去の事例こそが判断基準であるという事か。 这是非常模式化的弹幕,地狱是怎样的一个体系由此可见一斑。审判被模式化,也就意味着是以过去的事例为判断基准。
それなら私は裁けまい。オンリーワンだからな。 那么我是不可能受审判的。因为世上只有我这么一个魔理沙嘛。
审判「有罪还是无罪」
審判「ギルティ・オワ・ノットギルティ」 审判「有罪还是无罪」
使用者    四季映姫・ヤマザナドゥ 使用者    四季映姬·亚玛撒那度
備考     地獄・オワ・のんきな冥界 备考     地狱抑或悠哉的冥界
地獄度    まさに地獄 地狱度    如假包换的地狱
恐ろしい裁判だった。いや弾幕だった。ほぼ力技で有罪無罪を決めるという地獄の様な裁判だ。もとい地獄の弾幕だ。 恐怖的审判。不,是弹幕。单纯以强大的力量裁决对方是否有罪,宛如地狱一般的审判。地狱的弹幕。
とにかくパワーで押し切るという処は狡い。私以外がやるのは狡い。 总而言之以压倒性的力量迫使对方屈服这点未免太狡诈了。除我以外的人敢这样做就是狡诈。
ちなみに弾幕の、青は進め、赤は止まれ、だそうだ。地獄的に。 顺便一提,弹幕颜色的意义为蓝色代表前进,红色代表停止,似乎是这样。真的和地狱没什么两样。
< 星熊勇仪的符卡   魔理沙的魔法书   梅蒂欣·梅兰克莉的符卡 >