• 歡迎光臨中文版東方維基
  • 您目前還未登錄,請點此登錄後進行編輯。
    如果您還沒有在東方維基註冊,請點此註冊
  • 如果您想要註冊賬號,請聯絡KyoriAsh或前往Discord頻道以取得新賬號

東方求聞史紀/琪露諾

出自 东方维基
跳至導覽 跳至搜尋
第10-11頁
< 百科:妖精   東方求聞史紀   妖精:莉莉白 >
PMiSS cirno.jpg
氷の妖精 冰之妖精
チルノ
Cirno
琪露諾
Cirno
能力:     冷気を操る程度の能力 能力:     操控冷氣的能力
危険度:    低 危險度:    低
人間友好度:  普通 人類友好度:  普通
主な活動場所: 霧の湖 主要活動場所: 霧之湖
 
  湖の付近では、夏でも極端に気温が下がる事がある。そういう時によく遭遇する妖精がこの氷の妖精だ。   在霧之湖的附近,即使是夏天,有時也會出現極端低溫。這時常能遇到的妖精就是冰之妖精。
  湖付近の妖精の中ではリーダー的な存在であり、力も周りの妖精より強い。妖精の中では好戦的な部類であり、注意が必要である。   她是湖附近妖精們的領袖,力量也比其她妖精強。她是屬於好戰型的,所以必須留神。
  身長はかなり低く、青い服装に氷の羽根を持つ。   她身高頗低,穿藍色的衣服,背後有冰之羽翼。
  冷気を操る能力を持つ。小さな物なら瞬間で凍らせる事が出来るので、普通の妖精よりやや危険度は高い。冷気はダダ漏れで付近はいつも寒い。   她有操控冷氣的能力。能瞬間凍結小東西,比普通的妖精更危險。一直在釋放冷氣的她周圍總是很寒冷。
  何処に住処があるのかは全く判らない為、普段はどういう暮らしをしているのか知る術がない。チルノに限らず全ての妖精の住処は、自然に溶け込んでいるから人間には見つけられない。   人們不知道她住在哪裡,也無法得知她平時的生活是怎樣的。不光是琪露諾,所有的妖精都能溶入大自然之中,所以人類們看不見。
 
目撃報告例 目擊者報告
・霧の湖の水面で、一部を凍らせて氷の上で無防備に(*1)寝ているのを見た (彦左衛門) ・有次見到她在霧之湖的水面一塊凍結了的冰上無防範(*1)地睡覺。 (彥左衛門)
・湖の辺でだらしなく(*2)寝ているのを見た。周りの草花が凍っていた (匿名) ・有次見到她在湖邊(*2)爆睡。周圍的花草都給凍結了。 (匿名)
  他にも霧の湖近辺での目撃例は多いので、この湖を根城にしていると思われる。   還有好多霧之湖附近的目擊報告,我猜測這湖是她的根據地。
  もしかしたら、水中に家があるのかも知れない。   這樣的話,她的家說不定在湖中。
・田んぼで凍った蛙を見た。これは妖精の仕業だと思う (匿名) ・在田中發現凍結的青蛙,我想這是妖精幹的。 (匿名)
  不気味な悪戯である。直截の被害は少ないが……。   令人討厭的惡作劇,雖然直接受害者很少……
・湖で魚を釣り上げたら既に冷凍されていた。本当に吃驚したが、魚は長持ちして美味しかった (食べ盛りの太公望) ・我從湖裡釣上來的魚,都結了冰。嚇了我一跳,不過魚能保存得久些,也更美味了。 (吃得正歡的太公望)
  霧の湖で釣りをしている人間が居るとは思わなかったが……。   沒想到霧之湖也有人類在釣魚……
  あの辺りは他の妖怪も出やすく危険なので、慣れてない人は真似をしない方が良い。   那附近很容易出現各種妖怪,不熟悉的人可不要模仿。
 
対策 對策
  急激に冷えてきたりしたら、氷の妖精が近くに居る可能性がある。その時は素直に逃げるか、妖精の姿を探せばよい。妖精は相手が気付いたと判ると、何も仕掛けてこないのが普通である。チルノは存在がばれやすい為、余程注意が散漫でない限り被害を受ける事は少ないだろう。   如果突然吹來一陣冷氣,那很可能冰之妖精就在附近。那時無論是逃還是尋找妖精的蹤影都可以。只要明白對方是妖精稍加留神,一般不會有事。琪露諾很容易被發現,不是注意力太散漫的話,基本上不會有受害者吧。
  また、居そうな場所を通る場合はどうするか。   那麼,要通過她在的地方怎麼辦?
  松明の火など熱くて触れられない物に弱い。予め松明を持っていると近寄ってこないだろう。   她對火把的火之類熱而不可觸摸的東西很弱。手持火把她就不會接近了。
  触れた物を瞬間で凍らせる事が出来るので、たとえ寝ていても触らない様にする。凍傷になる恐れがある。   她接觸的東西能瞬間結成冰,即使是她睡着了,也不要去摸她。凍傷可不好了。
  万が一、チルノが攻撃を仕掛けてきた場合、どんな内容でも良いから落ち着いて話しかけ、相手が興味を示してきたらなぞなぞの一つでも出してやると良い。   若是萬一琪露諾進行攻擊,什麼都好,冷靜地說些話題來吸引她,對方表現出興趣的話,那就慢慢地提問。
  すると、答えを考え始めるので、その隙に逃げれば良い。問題がどんな簡単でも、きっと答えられない筈である。   在她考慮答案的時候,趁機逃吧。就算是很簡單的問題,她一定也答不上來。
 
(*1)本当に無防備に。 (*1)真的是毫無防範。
(*2)本当にだらしなく。 (*2)真的是很隨意。
< 百科:妖精   東方求聞史紀   妖精:莉莉白 >