• 欢迎光临中文版东方维基
  • 您目前还未登录,请点此登录后进行编辑。
    如果您还没有在东方维基注册,请点此注册
  • 如果您想要注册账号,请联络KyoriAsh或前往Discord频道以取得新账号

“东方求闻史纪/橙”的版本间的差异

来自东方维基
跳到导航 跳到搜索
(少量修訂錯別字和翻譯語法喵。)
第30行: 第30行:
 
{{翻译表
 
{{翻译表
 
| ja =  妖獣の中でも最もスタンダードで、かつそこそこ危険なのが化け猫である。中でも橙は、八雲藍(後述)に使役されている式神(*1)でもある。
 
| ja =  妖獣の中でも最もスタンダードで、かつそこそこ危険なのが化け猫である。中でも橙は、八雲藍(後述)に使役されている式神(*1)でもある。
| zh =  在妖兽中最典型、且具有一定危险性的就是猫妖了。其中,橙是八云蓝(后述)所使役的式神(*1)。
+
| zh =  在妖兽中最典型、且具有一定危险性的就是猫妖了。其中,橙是[[东方求闻史纪/ 八云蓝|八云蓝]] (后述)所使役的式神(*1)。
 
}}
 
}}
 
{{翻译表
 
{{翻译表
第79行: 第79行:
 
{{翻译表
 
{{翻译表
 
| ja =  ''爪研ぎの可能性もあるが、化け猫クラスになると、爪切りに鋏などを使うらしい。''
 
| ja =  ''爪研ぎの可能性もあるが、化け猫クラスになると、爪切りに鋏などを使うらしい。''
| zh =  ''也有是磨爪子造成的 可能性 ,不过妖怪猫这级别的话,可能会用指甲钳了。''
+
| zh =  ''也有 可能 是磨爪子造成的,不过妖怪猫这级别的话,可能会用指甲钳了。''
 
}}
 
}}
 
{{翻译表|empty}}
 
{{翻译表|empty}}

2012年10月8日 (一) 07:25的版本

第62-63页
< 百科:妖兽   东方求闻史纪   妖兽:八云蓝 >
PMiSS chen.jpg
凶兆の黒猫 凶兆之黑猫

Chen

Chen
能力:     妖術を扱う程度の能力 能力:     使用妖术的能力
危険度:    中 危险度:    中
人間友好度:  普通 人类友好度:  普通
主な活動場所: 獣道、妖怪の山 主要活动场所: 兽道、妖怪之山
 
  妖獣の中でも最もスタンダードで、かつそこそこ危険なのが化け猫である。中でも橙は、八雲藍(後述)に使役されている式神(*1)でもある。   在妖兽中最典型、且具有一定危险性的就是猫妖了。其中,橙是八云蓝(后述)所使役的式神(*1)。
  鋭い爪、牙と二本の長いしっぽを持つ典型的な化け猫である(*2)。   是有着尖锐的爪、牙和两条长尾巴的典型的猫妖(*2)。
  式神に憑かれている状態では、様々な妖術を使い、非常に危険であるが、水に弱い。水を被ると式神が外れて、素の化け猫になってしまう。   式神凭依的状态下会使用各种各样的妖术非常的危险,不过对于水很弱。被水淋到之后会解除式神,变成为普通的猫妖。
  素の化け猫の状態では、さらに獣っぽくなり、噛みついたり引っ掻いたりと行動が肉体頼みになるが、やはり水に弱い。水を被ると行動が鈍る。式神状態でも素の化け猫でも、見た目に差はない。   普通猫妖的状态更像野兽,有更多像咬、搔等依赖于肉体行为,但还是对水很弱。被水淋到之后动作会变得迟钝。无论式神状态和妖怪猫状态,外观都没有差别。
  人語を解し、特に式神が憑いている時は妖術を使うなど賢そうにみえるが、実際はその辺の人間の子供程度の智慧しか持っていない。   会说人类的语言,在式神凭依时能够使用妖术看上去很聪明,但实际上拥有的智力和那里的人类小孩差不多。
  普段は妖怪の山に棲み、事ある毎に人里に降りてきて人間を襲う。ただ、八雲藍の式神となっている時は八雲藍や八雲紫と行動を共にする事もあるという。   一般在妖怪之山栖息,每当有事会来到人类村庄里袭击人类。但是,据说作为八云蓝的式神时会和八云蓝与八云紫一起共同行动。
 
目撃報告例 目击者报告
・炬燵の中に大きな猫が居た。人間ぐらいの背丈があった、いやほんと(匿名) ・被炉里面有一只好大的猫。有人那么大,是真的(匿名)
  冬の猫は炬燵で丸くなる。   冬天猫会缩在被炉里。
・うちの裏で猫達が集会をやっていた。水をまいたら逃げていった(匿名) ・在家的后面一群猫搞着集会。朝它们泼了水之后都逃走了。(匿名)
  猫は人目を盗んで定期的に集会を行っているらしい。そういう時のリーダーが、こういった化け猫である。   猫似乎会在人们不注意之下定期举行着集会。这种时候的首领就是这个妖怪猫。
・家の柱が傷んでいる時がある、これはやはり化け猫の仕業か(匿名) ・家里的柱子有时会有抓伤,这果然是妖怪猫做的吧(匿名)
  爪研ぎの可能性もあるが、化け猫クラスになると、爪切りに鋏などを使うらしい。   也有可能是磨爪子造成的,不过妖怪猫这级别的话,可能会用指甲钳了。
 
対策 对策
  化け猫はすばしっこく、力も強い。まともに対峙すると逃げる事すら難しいだろう。   妖怪猫非常敏捷、力量也强。如果正面对峙的话想要逃跑也会很难。
  ただし、弱点は多い。まず水に弱い。雨の日は活発に動かないし、河の中まで逃げ込んでしまえばもう追ってこないだろう。   但是,弱点也很多。首先是很怕水。在雨天它的行动不活跃,如果逃到了河里的话就不会追来了吧。
  次にマタタビに弱い。乾燥したマタタビを蒔くと、たちまち戦意喪失である。獣道を歩く時は、用心に少量でも良いのでマタタビを持ち歩くと良いだろう。   其次对木天蓼弱。播撒干燥了的木天蓼的话,会使其立刻丧失斗志。在兽道行走的时候,注意随身携带少量木天蓼就好了。
  この妖怪が使う妖術は、速さやトリッキーな動きで見る者を惑わす術である。視界の左に消えたと思ったら右から出てくる。これは動きの速さと正確さを利用した術であり、手品に近い術である(*3)。   这个妖怪使用的妖术,是利用快速和眼花缭乱的移动来迷惑人的。以为是从视野的左边消失了却从右边出来。这是利用运动的速度与准确的技术,类似于变戏法(*3)。
 
(*1)式神とは種族ではなく、妖怪の上に被さるソフトの事である。そのソフトで動いている事を、ここでは憑かれていると書く。 (*1)式神不是一个种族,而是覆盖在妖怪之上类似于“软件”的东西。这个“软件”起作用的方式,在这里写作“凭依”。
(*2)肉球は不明。 (*2)肉垫则不明。
(*3)一定の速度で左に移動している時に、一瞬高速で右に移動すると人間は見失う。そうすると瞬間移動した様に見える。 (*3)在以一定的速度往左移动时,一瞬间往右高速移动的话人类就会失去目标。那样做看上去就像是瞬间移动一样。
< 百科:妖兽   东方求闻史纪   妖兽:八云蓝 >